土曜日Sakenrock ♂&♀による ラウドロック。日曜のロケンロー星人の歌謡曲で踊るイベントとBOYSTOWNCAFEは濃いめの委託イベントの2日間。

簡単にまとめてみます。Sakenrock の2人は当初やっていたHR/HMイベントをさらに広がりのあるものにするためにオーガナイズ。誰でも気軽に楽しめるイベントに変化しました。(写真はSakenrock差し入れのヘヴィメタル饅頭)

ハイパーパフォーマンスのムラマツさんの参加も大きいですね〜。

今回もプロレスラーテーマ曲特集からビル今亭。クールで繊細なロックを得意とするCatherine Canaさんなどが他ジャンルから参加。他にもeR、カリメロ王国、HiSA、フェアリーあっくん、たるしゃん、山田さん、Alive(芽瑠璃堂)、ムラマツヒロキ(DJ 道)の重量級メンバー。

フェアリーあっくん、まさかのAOR名盤のエアプレイから。このセレクトは素晴らしい!まさに異種格闘戦

DJたるしゃんのシンフォニックメタルは地獄の軍団的な世界観を覆す天上の音楽。このジャンルだけでまとめたのがインパクトを残しました。

そして久しぶりの55s(ゴーゴーズ)揃い踏み

Alive(芽瑠璃堂)さんのパフォーマンスは圧巻!80年代終わりあたりから始まったヒップホップとヘヴィメタルの融合。なかなか日本でMIXパフォーマンスする人が少ない中、初めて見ました。BOYSTOWNCAFEの段差のあるセッティングでよくできるな~と(伝内の時もそうだけどビックリですよー)

Catherine Canaちゃんはハードでありながら繊細なロックは変わらず

ビル今亭はロイヤルハントのインパクト大!黒のカリスマ蝶野のテーマ曲だ!キャップは懐かしのNWO。Tシャツはハードコア団体ECW。ビル今亭、カリメロ王国、ムラマツさんと揃うと音楽の話など全くなく、プロレス話のみ。

ロードウォーリアーズの人形も持ってきてくれました

そして大トリはマイク&DJのMr.ファイナルカウントダウルのムラマツヒロキ(DJ 道)。

今までこの曲は武藤敬司のイメージでしたが。今はムラマツさんのパフォーマンスしか出てこなくなりました……圧巻はボンジョビをフルコーラスで強制的に歌わせるお客さん一体型パフォーマンス。素晴らしい……楽しい……

こんな感じでハードルの高そうな音楽でなく誰でも参加できそうなイベントにしてくれたSakenrockに感謝しつつ次回を期待したいです。