日曜日のタイムテーブルです。24周年は15時から1時くらいまで……思えば24年前にDJバーは少なく、ましてや外国のロック、ソウルと同じ位置で歌謡曲をかける店はたぶんboystowncafeだけでした。当時はツェッペリン、B.B.キングのあとに田原俊彦がかかり怒って帰るお客様もいたくらいでした。どうにか24年目を迎える事ができたのは皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

………と挨拶を終えたところで

音の方では17年ぶりくらいのDJ復活してくれる方や新しいDJの方、ネタものDJでは右に出る人がいない豪傑、かなめ。ど迫力EP使いの昭和歌謡の達人、革パン刑事。20代とは思えない若き天才レコード盤DJのおかだ。20年来のオーガナイザー兼DJの親友カノーくんとバラエティ豊かな布陣。

さらに当日は僕の最愛のパートナー圭太郎くんがヘルプで入ってくれます。

みんなで楽しみましょう。

(ちなみにDJカリメロは僕です)