ビズマーキーが死んだ事でこの前ヒップホップ初期の話を書いたけど、明日のディスコに向けてディスコとヒップホップで色々思い出しながら書いてみよう。(あくまで個人の感想的なやつです)僕は前回も書いたけど「おしゃべりカーティス」あたりでラップ自体をハッキリ認識したけど、こう言う新しいブラックミュージックのカルチャーにはヨーロッパ勢はすぐに反応するよね。最初はやっぱりアダムアントかな?PVもカッコ悪くていいねー。パイオニアはこうでないと……

その後はワム!もやってるけどビックヒットはやはりブロンディ!そしてアフターザ ファイヤーの「秘密警察」。これはドイツのファルコが作ってるから彼のヒットの「ロックミーアマデウス」ももちろんラップ。マレーヘッドの「ワンナイトインバンコック」ここらへんが白人ラップの走りかな?ブロンディの「ラプチュアー」はグランドマスターフラッシュがAdventures On The Wheels Of Steelで使っていたね。この曲クィーンの曲と元ネタのシックの曲を一緒に使っててディスコ受けする上にスクラッチなんかも入っててよくできたカッコいい曲。少しかっこ良すぎるかな?ラプチュアーは80年代終わりにテディライリーでmixされたりKRSワンがサンプリングしたりと色々と人気どころ。 https://youtu.be/pHCdS7O248g

ほとんどマイケルジャクソンの力によるヒットな気がするロックウェルはポピュラーチャートで大ヒット。一発屋として音楽史にその名前を残す。

「ホリディラップ」はディスコでかからなかった日が無いくらいヘビーローテーションの人気曲。この曲なんかヒットチャートには登らないからディスコでしか聴くことができないディスコのためだけの曲。

この曲も全く同じディスコのためだけの曲でアフリカ&ズールーキングスの「THE BEACH」。やす〜いシンセでクラプトンのレイラがサンプリングされててB級感香る大ヒット曲。 https://youtu.be/8JWj1D0H8rs

この頃のディスコはバブルに向かって一直線だったから馬鹿っぽい方がミラーボール映えする気がするねー

実際ブレイクダンスが流行った事はヒップホップの流行には大きかったと思うけど……そこら辺も詳しい方に任せるとして、代表的な映画ブレイクダンスの曲。前時代のジャズダンス風衣装が微妙な感じでいい!ブレイクマシーンもヒット曲。シブがき隊並みの3色コーディネートがGOOD!

そんなこんなで80年代も終わりに向かうと下ネタ一本勝負のマイアミ野郎2 Live Crew

ハウスの影響下のMR.LEEのゲットビジー。当時ボビーブラウンなんかも使っていたスラングでたしかカッコいいみたいな意味合いだと聞いたことがあるけど…ほんとかな?今は誰も使わないよね?ヤングMCやスウェーデンのレイラKなんかもヒップホップの歴史上語られることも無い。と言うか無かった事にされている。きっとここら辺はヒップホップでは無いのかもしれない。恐竜みたいな大型ディスコは死滅して各音楽ジャンルに特化したクラブが中心となる中、今日書いたようなユーロビート あたりと仲良くかかっていた曲なんかも無くなっていく。