季節外れの月夜のビーチに1人佇んでいたら怪しい白手袋の運転手が「お嬢様が貴方とお食事をされたいそうです。お車にどうぞ」と、声をかけてきた…こちらを向いて微笑む美女…どうする?俺がいい男なのは自分で薄々わかっていたが、話がうますぎないか?あからさまに怪しい…なんか変なところ連れて行かされ人体実験されるとかラッセンのシリアルナンバー入りの高額版画を売られるとか……う・・君ならどうする?…な、レコジャケは一回聴いたら忘れられない木琴ソロの「恋のムーンライト」のヒット曲でおなじみのスターバックだ。添付映像の木琴、胸元開けすぎだろ!

http://youtu.be/oCuQQcISZTM