9/12【ジャニーズだけ!】の配信はどうでしたか?このイベントに対しては思い入れがあります。94年にBOYS TOWN CAFEをはじめた時、時代はまだロックを生き方の道標としている輩が数多く存在していました。(特に僕の学校のある新宿はツバキハウスやロフトなどあるから?武闘派が多かったんです)ま~歌謡曲は洋楽の下に位置づけられてジャニーズに至っては不遇な扱いが多かったんです。バーでDJブースが珍しかった時代に、「カッコ悪いから」と思われて、歌謡曲をかけていた店など皆無でした。ましてジャニーズをかけたりすると怒って帰るお客もいましたよ。「なんだ!このロックバーは!(ロックバーでは無いのに…)お前こんなのが好きなのか?」「クラッシュの後に田原俊彦なんてかけるんじゃねぇ」「酒がまずくなった…帰るぜ」などなど………BOYS TOWN CAFEにとってジャニーズは今まで不当な扱いを受けていたアイドル歌謡の逆襲の証のつもりでかけ続けました。

それが昨日大きく花を咲かせたんです……(幸せ)

SMAPから時代は味方してきました……楽曲の良さ、ちょうど2世代ジャニーズ好きのなった事、カラオケボックスの大流行など色々と理由はあるのですが、男性でもジャニーズ好きと言う方がやっとカミングアウトしはじめてきました。そんな同士達とお酒の席でジャニーズの話ができる時代が来るとは……(幸せ)

そんな昨日のイベントを振り返ります。

伝説の番組「8時だJ」の Tシャツを着て気合い十分のカリメロ王国(僕)からスタート。お店に来ていた稲垣吾郎くん(SMAP初のレコードもくれた)と城島くんの事を思いSMAPとTOKIO(あっ!そう言えば大沢くんもよく来てた……でもジャニーズ出た後だからいいか)

田原俊彦のグドドラックLOVEの映画の台詞から映画バージョンや郷ひろみのアメリカ公演、その後ろで踊ったジャニーズJr.スペシャルとメッツ(郷ひろみと共に移籍した)や今回唯一の女性ボーカルのオレンジシスターズ。そのレーベルが山下達郎のレーベルだった流れでジャニーズ山下達郎作品など紹介しました。

続いてはKAZUくん。レコードで聴くジャニーズは良いですね~平成、令和とジャニーズのレコード化を強く希望します!

続いてはデジタルDJのインタネさん。ここで時代は現代に……ジャニーズの長い歴史を感じます。

昭和に戻って、アニヤン★大の登場です。郷ひろみファンなだけにひろみくんネタ多めで楽しませてくれます。

またもJ.J.S。豊川稲荷で捨てられていた孤児の設定(今ではありえない)でデビューした豊川誕。もちろん豊川の姓は神社から……なんだ!ソレ!

八田英二の「あこがれ」は「ズンドコ節」のカバー

最後は少年隊が後輩の光GENJIをカバー。先輩の曲を歌う……はよくあるけど、なさなか後輩の曲をとらないよね?そして踊るアニヤン★大最年少の20歳のめぐちゃん。ご存知の通りバリバリアナログ昭和少女。一番若いのに一番シブい!またもJ.J.S。ありえない事だが長田英二(八田英二)もかぶる………マニアックなジャニーズ歴史。

そして大ファンの城島くんのいるTOKIO………推しもシブすぎる。

お待たせしました!DJをしながら踊るロボット。DJガンダムの登場です!配信のチャットも大盛り上がり。GYMとGOLF&MIKEの2枚使いは最大の見せ場!

ラストはstkさん。踊るロボットの後なだけに少し恥ずかしそうにDJしながら踊ってくれました……セクゾでセクゾで攻める攻める。

DJ皆んなで2周B2Bをやって最後はジャニーズの「太陽のあいつ」で〆る。

DJ陣も自然と踊ってしまうのがジャニーズイベントの楽しいところ。

またやる!必ずやる!その時にはお店で皆さんと歌って踊りたいですねー