参加DJ最年長の重鎮Black Pantherは言った

「2021年にして、何がオールディーズなのか」

確かに……僕の持ってるレコード自体全てオールディーズではある。

そんな不思議となってしまったネーミングの音楽ジャンルではあるが……7/11オールディーズ終了しました。

今回BOYSTOWNCAFEで初DJとなるSaccoさんのセレクトが良かったですね〜そして毎回このジャンルで楽しませてくれる久谷くんのEPコレクション。この時代ならではのデザインがまたカッコいい。夏のBlack Pantherは今回もエレキ!テケテケ!エレキ!AYAさんはお父さんのストーンズレコードから初期をいい感じでセレクト。若いyuyamaは若々しくないクールで安定の選曲。後半1時間のB2Bはとても楽しいけど曲の尺が短い短い……2分ちょっとだったり。オールディーズとパンクのDJはともかく大変だ!

カリメロ王国の今回のセットリストはこんな感じでした。

バットマン/ジャン&ディーン

夏らしいサーフシティでお馴染みのこの2人から……バットマンなところがホッドロッド?

ワンダフルワールド/ハーマンズハーミッツ

サムクックの曲をビートバンドらしい軽やかなアレンジ。このオムニバスのタイトルがいいねー

ストロベリーショートケーキ/ジェイ&テクニークス

スタイルカウンシルShout to the top元ネタ?なモッズな一曲

LOVE.LOVE.LOVE /ボビーヘブ

どうしてもサニーの一発屋的なイメージ強いけどこちらもモッズな一曲。

上がる!踊れる!な使える一曲。

タバコロード/ナッシュヴィルティーンズ

名前のわりにイギリスのグループ。ガレージっぽくて荒々しい感じがカッコいい!ジャケットもいいよね〜

We Ain’t Got) Nothing’ Yet /Blues Magoos

こちらはディープパープルのBlackNight元ネタ。負けず最高にガレージでパンクな一曲

ローディーミスクロウディー/バッキンガムズ

こちらは英国人かと思うバンド名だけどアメリカはシカゴ。JAZZの町だけあって?ブラスがバンドにいるところが特徴。ヒット曲もキャノンボールアダレイだしね

悲しき慕情 /シェリーフェブレ

ニールセダカの大ヒット曲のカバー。女性が歌うとまた趣も違って楽しいね

サマータイム /リッキーネルソン

このサマータイムはロカビリーな感じでカッコいい。スタンダードのこう言うカバーは使い勝手いい。(店的に)

ダイナマイト /ブレンダリー

この人も愛の讃歌とか日本の曲カバーとかあまりにもレコードの枚数が多すぎてイマイチ好きになれなかったけど、この若さはじけるアップの歌いっぷりにビックリ!タイトルもイイ!

レッドリバーロック /ジョニーとハリケーンズ

このとぼけた感じが逆にカッコいい!僕の世代だとシリコンティーンズがエレポップでカバーしてたね

電撃フリントGOGO作戦サントラ

一曲は映画曲を入れようと思ってました。007では定番過ぎなので、そのパチモノB級映画のフリント!ジェームズコバーンがカッコいいんだよね〜「スピークラーク」

Brand New Cadillac /Vince Taylor

世代的にクラッシュ で聴き倒した曲のオリジナル。レコジャケの手錠を見せて「はずしてくれー」とおどけるヴィンス。またか……と冷ややかなバンドメンバーがGOOD

I Fought The Law / The Bobby Fuller Four

こちらもクラッシュ で聴いていた曲。オリジナルはクリケッツみたいだけどヒットさせたのはボビーフラー。赤い宇宙服着て工事現場の足場で遊ぶジャケットの意味はわからないがBOYSTOWNCAFEではこの曲のGOGO3バージョンが1番多くかかっている。前日のパンク&ニューウェーヴでとかけたしな………

聴いてるだけで楽しいから またやりたいイベントだけどこの手のDJ少ないよね。君やらないか?